• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 地域文化活動 > 足立区立郷土博物館トップページ > 足立を学ぶ > 年中行事-幸せをいのる一年の行事(1)-

ここから本文です。

更新日:2011年4月19日

年中行事-幸せをいのる一年の行事(1)-

節分のまよけ(ヤイカガシ)

節分のまよけ(ヤイカガシ)

毎年きまった日にちに行う祭りを年中行事といいます。くり返し祭りを行うことで、平和でおだやかな暮らしが続くことをいのりました。農家では、農作業に合わせた祭りも行いました。

年中行事(1月から5月)

日にち・行事名(ぎょうじめい)

内容(ないよう)

1月1日「元旦(がんたん)」

集落の神社へ初詣(はつもうで)に行く。

1月7日「七草(ななくさ)」

七種類の野草を入れたおかゆを作って食べる。

1月14日「メーダマダンゴ」

丸い団子を木の枝にさして、神仏に供え豊作をいのる。

1月20日「二十日正月」

いった大麦の粉を家の回りにまき、ヘビをよける。

2月節分の日「節分」

メザシの頭をヒイラギの木や豆がらにさして家の入り口につけて魔(ま)よけにする。鬼(おに)(魔・ま)をよけるために、豆まきをする。

2月の初午(はつうま)「稲荷講(いなりこう)」

お稲荷(いなり)さんの祭り。こどもがかしやこづかいをもらって歩く。

3月3日「桃の節句(もものせっく)」

人形をかざり、おもちをついて祝う。

3月18から24日「彼岸(ひがん)」

ご先祖様のお墓参りを行う。(9月のお彼岸も同じ)

4月8日「花祭り」

お釈迦(しゃか)様の誕生日。お寺に行って甘茶(あまちゃ)をもらう。

5月5日「五月節句(せっく)」

しょうぶの葉を屋根にさしてまよけにする。健康をいのってしょうぶ湯に入る。

軒(のき)しょうぶ

軒(のき)しょうぶ

⇒キッズメニューへ
⇒郷土博物館トップページへ

お問い合わせ

足立区立郷土博物館
電話番号:03-3620-9393
ファクス:03-5697-6562
Eメール:hakubutsukan@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?