• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2011年4月19日

「足立」の地名由来

足立郡の「足」という字が記された国分寺郡名瓦

足立郡の「足」という字が記された国分寺郡名瓦

足立区という地名は「武蔵国足立郡」に由来しています。武蔵国足立郡は大化の改新(645年)の後、中国の制度にならい、全国に国―郡―里(後に郷)を設置したことにはじまります。足立郡は、現在の埼玉県鴻巣市から足立区までの南北に細長い地域で、中央政庁(郡衙)はさいたま市大宮付近にあったと推測されています。

「足立」の文字が確認できる最古の年代は奈良時代の天平7(735)年の長屋王邸出土木簡です。古代の地名は元来1音1字で表記されていましたが、元の語義を無視してでも、良い2文字を当てるように朝廷が推奨するようになりました。「足立」は「阿太知」を当てたものと解されています(「和名類従抄」)。これをみると一説に言われる「葦が立つ」から「あしだち」から「あだち」という転化は考えにくいと思われます。

足立区という区名になったのは昭和7(1932)年10月1日からです。当初「千住区」という案がありましたが、千住以北の南足立郡の人びとがこれに反対し「南足立区」を主張しました。こうして、古代以来の郡名「足立」に決まりました。

足立郡の位置

足立郡の位置

⇒「足立を学ぶ」メニューへ
⇒郷土博物館トップページへ

お問い合わせ

足立区立郷土博物館
電話番号:03-3620-9393
ファクス:03-5697-6562
Eメール:hakubutsukan@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?