• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 地域文化活動 > 足立区立郷土博物館トップページ

ここから本文です。

更新日:2016年9月28日

足立区立郷土博物館トップページ

足立区立郷土博物館トップページです!
 足立区立郷土博物館では「江戸東京の東郊」をテーマに大都市東郊で発展してきた足立区の歴史・生活・文化を紹介しています。

常設展示

博物館の資料

足立を学ぶ

博物館の刊行物

利用案内

キッズメニュー

 

文化遺産調査立は地域美術資料の宝庫です。平成27年度から調査事業をすすめています。

トップページもくじ

下記をご覧下さい。

開館30周年記念特別展「昭和レトロ家電-増田健一コレクション-」

会期:平成28年10月16日まで(月曜日が休館日ですが、月曜日が祝日の場合は翌日が休館日です。)

郷土博物館開館30周年を記念した特別展を開催します。前回(平成24年)ご紹介した家電に加えて、さらにパワーアップしたコレクションをぜひご覧ください。※昭和レトロ家電開催期間中、常設展示は第一展示室・「都営住宅復元模型」・「お化け煙突」など一部の公開となります。

情報資料室の利用停止について土博物館の空調設備改修工事に伴うお知らせです。

博物館の映画会国各地で制作された記録映画やドキュメンタリーをご覧いただきます。

郷土芸能鑑賞会立に伝わるお囃子や獅子舞を生で鑑賞できる会をご案内します。
博物館実習芸員資格取得のための実習ご希望の方はご覧ください。28年度の受付は終了しました。

特別利用について館蔵の美術、歴史資料や古写真をご利用になる場合のお手続きについてご案内。

解説ボランティアが展示のご案内をします

郷土博物館では、土曜日・日曜日・祝日の午前11時から午後3時の間、博物館解説ボランティアが、展示のご案内をしています。

開館30周年記念特別展「昭和レトロ家電-増田健一コレクション-」

あの伝説の展示が、パワーアップしてふたたび登場!

平成24年には、「タイムスリップ昭和家電-増田健一コレクション-」展を開催し、多くの方々にお楽しみいただきました。

開館30周年記念特別展と題して、再び昭和レトロ家電展を開催します。今回は、企画展示室にとどまらず1階ホール、2階ギャラリーとほぼ全館レトロ家電に!前回からさらにパワーアップした見応え満載の展示をぜひご覧ください。

今回、30周年記念特別展ということで、ふたたび見てもらえることになりました。せっかくの機会、もう展示スペースの許すかぎりのテンコ盛りで、前回の倍以上の品物を持ってまいりました。(増田)」写真:増田健一


家電点数は、前回のおよそ5倍!

生活雑貨・ポスター・カタログ・チラシなど、およそ300点の資料を大阪から運びました。

なつしく、そして見たことない、面白い家電たち。絶対お楽しみいただけます。

今回は、昭和レトロ家電の特製図録、増田さんが製作協力した「日立のなつかし昭和家電」などのグッズもご準備しています。

 

 

写真:なつかし昭和家電・電話機 写真:なつかし昭和家電・冷蔵庫 写真:なつかし昭和家電・テレビ 写真:なつかし昭和家電・洗濯機

<展示の概要>

1. 昭和30年代にようこそ 団地のキッチン、物干し場、お茶の間がみなさまをお迎えします。
2. あこがれの家電生活

洗濯機、テレビ、冷蔵庫、掃除機、台所家電など奥様のお仕事を支え、家族の団欒を演出する家電の数々をご覧ください。

3. 家電ショウルーム!

美容健康家電、和風家電などユニークなデザインとチャレンジ精神にあふれた家電をお楽しみください。

増田健一氏(大阪市立住まいのミュージアム研究員)による家電おもしろ大解説

日時:平成28年10月9日(日曜日)午後2時から午後3時30分

会場:郷土博物館2階講堂

定員:100名(申込多数の場合抽選)

申込:往復ハガキ(必ず返信用ハガキに宛先を記入してください

※往復ハガキ1枚2名まで、9月20日消印有効。(1次募集は終了)

★ラジオ放送を記念して、特別追加をいたしました!(20名)9月30日消印有効です。★

情報資料室の利用停止について

郷土博物館の空調設備改修工事に伴い、下記の期間は、郷土博物館2階にある情報資料室をご利用いただくことができません。工事期間中、お客様には大変ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほどお願いいたします。

【利用停止期間】成28年10月18日(火曜日)から11月8日(火曜日)

博物館の映画会

毎月第2土曜日の無料公開日に、歴史・民俗・文化財・伝統技術に関する映画の上映を行っています。

〈10月の映画会〉

日時:10月8日(土曜日)午前11時から正午

場所:郷土博物館2階講堂

作品:
「韓国の小正月行事」(23分)
「韓国の民衆仮面劇」(19分)

ページの先頭へ戻る

もくじに戻る

郷土芸能鑑賞会

博物館の無料公開日に足立区郷土芸能保存会の皆さんが、お囃子や獅子舞などを披露します。

平成28年度の開催日(予定)

郷土芸能鑑賞会の様子

平成28年 11月3日(木曜日・祝日)
平成29年 1月14日(土曜日)

【会場】郷土博物館中庭〔雨天講堂〕
【時間】いずれも午前11時から(予定)

ページの先頭へ戻る

もくじに戻る

平成28年度博物館実習について(受付終了)

平成28年度の博物館実習希望者の受付は終了しました。

ページの先頭へ戻る

もくじに戻る

資料特別利用について(画像の使用等)

郷土博物館で所蔵している資料のうち、以下のような場合には事前にお申し込みいただくことになっております。

  • 常設展示を行っていない貴重資料・保存に配慮が必要な資料類の閲覧や貸し出し
  • 常設展示中の資料の閲覧や貸し出し
  • 所蔵する資料の画像・写真などを出版物、テレビ番組などに利用される場合

画像の提供について

申請書が到着後、承認手続きを行い、承認が終了次第画像をお送りしますが、1週間程度の日にちがかかります。ご使用の日にちに合わせてお早めにお申し込み下さい。
申請者の都合に合わせての送付はできかねます

申請方法は以下のページをご覧ください。

資料特別利用申し込みについて

ページの先頭へ戻る

もくじに戻る

浮世絵目録と画像について

所蔵浮世絵の目録と紹介画像があります。浮世絵の利用については目録をご確認下さい。

館蔵浮世絵について

〒120-0001足立区大谷田5-20-1足立区立郷土博物館

このページに関するよくあるご質問

お問い合わせ

足立区立郷土博物館

電話番号:03-3620-9393

ファクス:03-5697-6562

Eメール:hakubutsukan@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?