• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 環境・ごみ > ごみとリサイクル > 一般廃棄物処理業の許可について

ここから本文です。

更新日:2017年7月12日

一般廃棄物処理業の許可について

一般廃棄物処理業の各申請及び届出について

平成25年4月1日から、東京二十三区清掃協議会が一般廃棄物処理業の各種申請や届出の受付、許可証の交付等を行なっています。なお、足立区役所内のごみ減量推進課窓口では受け付けていませんので、ご注意ください。

申請事項

申請時期

申請先

手数料

新規許可申請

許可を受けようとする日(1月を除く毎月1日)の前日の1カ月前まで

清掃協議会

15,000円

更新許可申請

許可期限の1ヵ月前まで

清掃協議会

10,000円

変更許可申請

変更前(要事前相談)

清掃協議会

10,000円

変更承認申請

変更前(要事前相談)

清掃協議会

-

変更届

変更した日から10日以内(作業場所の増・減は翌月の10日まで)

清掃協議会

-

業の廃止届

廃止した日から10日以内

清掃協議会

-

許可証再交付

随時(要事前相談)

清掃協議会

3,000円

問合せ先

一般廃棄物処理業の許可申請等に関する相談・手続き等については、東京二十三区清掃協議会までお問い合わせください。

東京二十三区清掃協議会

住所:〒102-0072千代田区飯田橋3-5-1東京区政会館12階

電話番号:03-6238-0561ファクス:03-6238-0550

新たに一般廃棄物処理業をはじめるには

足立区内で新たに一般廃棄物処理業をはじめるには、区長が定める一般廃棄物処理業能力認定試験に合格している必要があります(他の特別区で許可があれば不要)。試験に合格したときに交付される合格証の有効期限は一年間です。

ただし、汚でい(し尿)の収集運搬の新規許可は、現在行っていません。

また、足立区では、一般廃棄物の各自治体での処理原則及び区内の住環境等の影響を考慮し、一般廃棄物処理施設については、平成27年度から足立区一般廃棄物処理計画に列記されている処理施設に限定することにより、今後、足立区内の一般廃棄物処分業の新規許可及び処理能力の新増設を原則認めない整備方針としました。

平成29年度能力認定試験のご案内

平成29年度能力認定試験の実施内容は、以下のとおりです。

詳しくは、「一般廃棄物処理業能力認定試験実施のご案内」(PDF:97KB)をご覧ください。

試験日

平成29年11月29日(水曜日)

試験会場

東京区政会館20階(201,202,203会議室)

申込み・問合せ先

一般財団法人日本環境衛生センター研修事業部

住所:神奈川県川崎市川崎区四谷上町10-6

電話番号:044-288-4919

申込期間

平成29年10月16日(月曜日)から平成29年11月1日(水曜日)

過去の能力認定試験問題と解答

一般廃棄物処理業能力認定試験の過去問題と解答は、次の場所で閲覧できます。

特別区自治情報・交流センター(公益財団法人特別区協議会)

住所:〒102-0072東京都千代田区飯田橋3-5-1東京区政会館4階

電話番号:03-5210-9051

開館時間:月曜日から金曜日午前9時30分から午後8時30分、土曜日午前9時30分から午後5時

休館日:日曜日、国民の祝日、年末年始及び別途定めた日

平成28年度試験問題と解答

平成27年度試験問題と解答

平成26年度試験問題と解答

平成25年度試験問題と解答

平成24年度試験問題と解答

関連情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

ごみ減量推進課業務係
電話番号:03-3880-5302(直通)
ファクス:03-3880-5604
Eメール:kankyo-gomigen@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?