• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 環境・ごみ > ごみとリサイクル > 事業系ごみの適正処理について

ここから本文です。

更新日:2017年10月1日

事業系ごみの適正処理について

事業系ごみとは、事務所・店舗・医療機関などから事業活動に伴って生じた廃棄物のことをいいます。
事業系ごみは、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」により、事業者が自らの責任で適正に処理しなければなりません。自ら処理ができない場合は、許可を受けた収集運搬業者、処分業者に処理を委託することができます。
その際、事業系一般廃棄物は足立区長が許可した処理業者へ、産業廃棄物は東京都知事が許可した処理業者へ委託しなければなりません。取り扱える廃棄物の種類や処分先などを確認のうえ、各々の業者に処理を委託してください。
また、自ら事業系一般廃棄物を清掃工場に搬入する場合は、足立清掃事務所に申請する必要があります。

事業系一般廃棄物とは

事業活動に伴って生じた廃棄物のうち、産業廃棄物以外のものをいいます。具体的には、「厨芥類(茶殻、残飯などの生ごみ)」「木くず」「紙くず」などがあります。(一部製造業等から排出される「木くず」「紙くず」は産業廃棄物となります)
処理料金は現在、「1キログラムあたり40円」と上限が定められています。許可業者に委託する場合は、この料金を超える額を支払うことができませんので、ご注意ください。

ページ下の「関連PDFファイル」に「足立区で一般廃棄物を収集運搬できる業者一覧」を掲載しています。

産業廃棄物とは

事業活動に伴って生じた廃棄物のうち、「燃え殻」「汚泥」「廃油」「廃酸」「廃アルカリ」「廃プラスチック類」の6種類とその他「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令」で定める「ゴムくず」「金属くず」「ガラスくず」等14種類の計20種類の廃棄物をいいます。
処理料金は産業廃棄物の性状によって異なるため上限が定められていません。委託契約の際は、よくご確認ください。

専ら再生利用の目的となる廃棄物[古紙、くず鉄(古銅等を含む)、空きびん類、古繊維]の処理を委託する場合、委託先の業者が産業廃棄物処理業許可及び一般廃棄物処理業許可を受けている必要はありません。

少量の事業系ごみを排出する場合について

常時使用する従業員数20人以下の事業者が1回あたりの集積所に出すごみ量90リットル以下(目安として45リットル袋で2袋まで)の事業系ごみを排出する場合、「足立区事業系有料ごみ処理券」を貼付していただくことで、区が収集いたします(他区の券は使用不可)。詳しくは足立清掃事務所までお問い合わせください。

排出方法

可燃ごみ、不燃ごみを「容器」で出す場合は、中のごみ量に応じたごみ処理券を袋に貼るか、紙などに貼りごみの上に置いてください。「ごみ袋」で出す場合は、袋の大きさに応じたごみ処理券を貼ってください。

資源を出す場合は、「びん・缶・ヘ゜ットホ゛トル」はコンテナ、ネット袋には入れず、「自ら用意したごみ袋」に入れ、ごみ処理券を貼ってコンテナ脇にお出しください。「古紙」はヒモで縛り、新聞・雑誌類は高さ10cmにつき10リットルのごみ処理券1枚、段ボールは2枚につき10リットルのごみ処理券1枚を貼ってお出しください。

事業系有料ごみ処理券の購入先

区内コンビニエンスストア、スーパーなど「有料ごみ処理券取扱所」の表示のあるお店か、足立清掃事務所及びごみ減量推進課窓口で購入できます。

事業系粗大ごみの処理について

区では、事業所から排出される粗大ごみを収集、直接持込ともに受け付けておりません。処理業者が分からない場合は、下記までお問い合わせください。

問い合わせ先

  • 東京廃棄物事業協同組合〈一般廃棄物処理業者の加盟団体〉
    電話番号:03-3232-6249
    所在地:新宿区高田馬場一丁目28番10号三慶ビル5階
  • 東京産業廃棄物協会〈産業廃棄物処理業者の加盟団体〉
    電話番号:03-5283-5455
    所在地:千代田区内神田一丁目9番13号柿沼ビル7階
  • ごみ減量推進課業務係
    電話番号:03-3880-5302
    所在地:足立区中央本町一丁目17番1号(南館11階)
  • 足立清掃事務所
    電話番号:03-3853-2141
    所在地:足立区東伊興三丁目23番9号

関連PDFファイル

関連情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

ごみ減量推進課業務係
電話番号:03-3880-5302(直)
ファクス:03-3880-5604
Eメール:kankyo-gomigen@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?