• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2018年7月10日

教科指導専門員

対象

地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条および学校教育法(昭和22年法律第26号)第9条に規定する欠格条項に該当しない方で、次の1、2のいずれにも該当する方

1.教育に関して見識を有し、かつ、学校における教育課程、学習指導その他学校教育に関する専門的事項について知識と経験を有する方

2.有効な教員免許状を有し、学校において教員の経験がある方で、次のいずれかに当てはまる方
(1)学校において管理職の経験のある方
(2)教育委員会等の教育行政機関で教員への指導経験がある方
(3)教育委員会が前(1)又は(2)と同等の能力があると認めた方

※有効な教員免許状とは、文部科学省が定めた有効期間内の免許状です。教育職員免許法の改正により、平成21年4月1日から教員免許更新制が導入されましたので、ご自身の免許状をご確認ください。

勤務内容および勤務条件

【勤務内容】
学校の教員に対する、教科(中学校の国語・数学・英語)別授業指導の改善と充実のための指導、助言等

【勤務時間等】
午前8時30分から午後5時までの1日7時間30分、年間140日

【勤務場所】
足立区教育委員会が指定する場所(選択不可)

【雇用期間】
平成30年10月1日から平成31年3月31日まで
※勤務成績等により4回を限度として更新あり

報酬など

・報酬:月額155,000円
・交通費:支給なし
・社会保険:加入あり
・その他:年次有給休暇、慶弔休暇あり

※各社会保険の加入対象者は、年齢などにより異なります。

選考方法など

【応募書類(指定様式)】
・申込書(自筆、写真貼付)

※申込書は、下記問合せ先の窓口で配布するほか、このページの関連資料からダウンロード可能です。
※応募書類は、返却いたしません。

【応募方法】
区へ持参または、簡易書留にて郵送
※持参する場合は、土曜日・日曜日・祝日を除く、午前9時から午後5時まで

【応募期限】
平成30年8月3日(金曜日)午後5時必着(郵送分含む)
※午後5時までに到着しない場合は、選考対象外とします。

【募集人数】
中学校:若干名

【採用までの流れ】
1.応募受付→ 2.書類審査(資格要件等の確認)→ 3.教育委員会面接→ 4.採用

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育指導部学力定着推進課事業担当

電話番号:03-3880-5964

ファクス:03-3880-5606

Eメール:gaku-tei@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?