• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ここから本文です。

更新日:2011年4月1日

公害認定患者

(1)死亡届の提出

公害認定患者および遺族補償費受給者の方が亡くなられた時には、死亡届を提出してください。

届出する方

原則、遺族の方

必要な書類等

  1. 公害医療手帳(公害認定患者のみ)
  2. 死亡診断書または死体検案書(両方ともコピー可)
  3. 届け出する方の印鑑《シャチハタ不可》

(2)遺族補償費または遺族補償一時金、葬祭料の請求

認定されていた病気が原因で亡くなられた場合に、請求できます。
請求後、公害健康被害認定審査会を経て支給・不支給が決定されます。

請求できる方

配偶者、子、父母、孫、祖父母および兄弟姉妹の順です。(葬祭料については葬儀を行った方)

必要な書類等

  1. 死亡診断書(死亡原因の記入があるもの)または死体検案書(両方ともコピー可)
  2. 葬儀代金の領収書
  3. 戸籍の全部事項証明書(戸籍謄本)亡くなられた方と請求できる方全員が記載されているもの
  4. 住民票(世帯全員)※足立区民の方は不要 亡くなられた方と請求できる方全員が記載されているもの
  5. 請求者の預金通帳
  6. 印鑑《シャチハタ不可》
  7. その他 詳しくはお問い合わせください。

請求期限

亡くなられた日から2年以内

お問い合わせ

衛生管理課公害保健係
電話番号:03-3880-5893(直)
ファクス:03-3880-5602
Eメール:e-kanri@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?