• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 福祉・健康 > 健康 > 医療費助成 > 公害医療手帳をお持ちの方の肺炎球菌ワクチンの接種について

ここから本文です。

更新日:2015年6月10日

公害医療手帳をお持ちの方の肺炎球菌ワクチンの接種について

 足立区では、高齢者の方を対象とした「高齢者肺炎球菌ワクチンの助成制度」を行っておりますが、公害医療手帳をお持ちの方につきましては、取り扱いが異なりますので、ご注意願います。

 公害医療手帳をお持ちの方は、指定疾病の続発症予防として肺炎球菌ワクチンの接種をする場合において、公害診療の一環として接種をすることができます。つきまして、肺炎球菌ワクチンの接種を希望される方は、医療機関の窓口で公害医療手帳を提示の上で接種してください。

注意

  • 公害医療手帳を使用して肺炎球菌ワクチンの接種を希望される方は、事前にその旨を医療機関にお伝え願います。
  • 非公害医療機関(足立区に直接請求をしない医療機関)で接種した場合には、一時立替をしていただいた上で、後日、還付いたします(還付額には上限があります)。
  • 都の医療券(大気汚染医療費助成制度)をお持ちの方は対象外となります。

医療機関の方へ

 肺炎球菌ワクチン代および注射技術料分の保険点数(医科点数表および薬価表を参照)をレセプトに計上し、請求願います。

 なお、レセプトの備考欄に、前回接種日および接種日を記載(初回の場合には、その旨を明記の上で接種日を記載)願います。 

お問い合わせ先

 衛生管理課公害保健係 電話03-3880-5893(直通)

関連情報

お問い合わせ

衛生部衛生管理課公害保健係(区役所南館2階2番窓口)

電話番号:03-3880-5893(直通)

ファクス:03-3880-5602

Eメール:e-kanri@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?