• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 環境・ごみ > 地球温暖化・エネルギー対策 > 人と環境にやさしい建物づくり

ここから本文です。

更新日:2013年7月24日

人と環境にやさしい建物づくり

これまで区は、先進的な技術を積極的に導入して多くの建物を建設してきました。これらの技術をユニバーサルデザイン、安全・安心、環境(地球温暖化対策)、景観、みどりの5つの分野ごとにまとめ、区の建物を建てるときのガイドラインとなる「公共建築物整備基準」をこのたび策定しました。

区の建物は「エコ世界トップレベル」

区では、地球温暖化対策を意識した建物づくりを推進しています。

環境分野では、新築・改築を行う区の建築物には、太陽光発電設備や断熱性の高い建物にすること、効率の良い設備の設置などを原則義務付け、世界で最高水準の省エネルギー仕様の建物づくりを基準化しています。

足立区の「エコな建物」

エコガーデン(区役所北館屋上)

屋上緑化・太陽光発電設備などを備えた憩いの場です。

区役所北館屋上全景エコガーデン面積650平方メートル

区役所北館屋上全景エコガーデン面積650平方メートル

エコガーデン・太陽光発電設備10kw

エコガーデン・太陽光発電設備10kw

こども支援センターげんき

屋上や外壁に厚い断熱材や窓ガラスに複層ガラスなどを採用した断熱性の高い省エネの建物です。

教育相談センター

こども支援センターげんき

地球温暖化対策が強く求められるなか、建物の省エネルギー化による環境負荷の大幅な低減は区の大きな課題です。この基準に基づいた建物づくりをどこよりも先駆けて進め、区内すべての建築物の模範となるよう、これからも積極的に取り組んでいきます。

お問い合わせ

資産管理部営繕管理課技術調整

電話番号:03-3880-5947

ファクス:03-3880-5607

Eメール:eizen@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?