• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 生活の問題・貸付資金 > 日常生活の問題 > 足立区違反広告物除却協力員制度

ここから本文です。

更新日:2016年6月10日

足立区違反広告物除却協力員制度

道路上や電柱・ガードレールなどに管理されずに掲出されているはり紙・はり札・広告旗・立看板などの違反広告物は、まちの景観を損なうばかりでなく、道路交通の安全を阻害する要因を伴なっています。

区では、違反広告物除却作業を定期的に実施しているほか、警察・電柱管理者・宅建協会・不動産協会などと連携し、合同除却作業を行っています。

平成25年4月1日からは、「足立区違反広告物除却協力員制度実施要綱」に基づき、区民の皆様も協力員として、今まで気になっていた違反広告物の「はり紙」を除却することができるようになりました。

「違反広告物除却協力員」募集

  1. 募集対象
    • 区内に住所を有している20歳以上の方。
    • 2人以上で構成されたグループで登録ができる方。(活動は、必ず2人以上で行います)
  2. 活動内容
    • 違反広告物のうち「はり紙」(はり紙掲出のために使用されている針金・ビニールひもなどを含む)を除却することができます。
    • 除却した広告物は、原則として後日区が回収します。
    • 活動後、除却報告書を区に提出していただきます。
  3. 任期
    • 委嘱日から最長2年間(更新可能)
  4. 募集期間
    • 随時受付し、月ごとに委嘱します。
  5. 申込方法
    • 指定の登録申請書及び除却計画書を占用係窓口に持参又は郵送してください。
    • 申請用紙などは、占用係窓口で配付するほかダウンロードできます。なお、お電話をいただければ郵送もいたします。
  6. その他
    • 委嘱式でごみ袋と軍手をお渡しします。
    • 区が契約するボランティア保険に加入します。
    • ボランティア活動のため、報酬はありません。

申請から活動開始までの流れ

  1. 登録申請書兼申込書及び除却計画書を区に提出します。
  2. 委嘱式に出席し講習を受講します。(委嘱状と協力員証の交付、腕章貸与)
  3. 除却計画書に基づいて除却活動を行うことができます。
  4. 除却報告書を提出します。

関連PDFファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

道路整備室道路管理課占用係

電話番号:03-3880-5907

ファクス:03-3880-5619

Eメール:douro@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?