• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 福祉・健康 > 健康 > 健康診査 > 足立区データヘルス計画を策定しました

ここから本文です。

更新日:2017年6月6日

足立区データヘルス計画を策定しました

データヘルス計画とは、区が保有する健診データやレセプト(診療報酬明細書)などの情報を収集・分析し、健康に関する施策を効果的かつ効率的に実施するための計画です。

足立区データヘルス計画(PDF:3,710KB)

 

計画の概要

第1章:計画の基本事項

生活習慣病の重症化予防と介護予防に加え、ライフステージを通じた発症予防を重層的に推し進めていくことで、健康寿命の延伸と医療費の適正化を図ります。

計画の期間:平成29年度から平成32年度まで

(平成29年度に「特定健康診査等実施計画」と一体化して改定予定)

第2章:足立区民の健康実態

  1. 全国と比べておよそ2歳健康寿命が短い
  2. 脳血管疾患、腎不全による死亡率は、全国、東京都や23区平均と比べて高い

第3章:解決すべき課題と施策

【課題】

  1. 野菜の摂取不足、甘いもの・脂質・塩分摂取が多い
  2. 小学生以降のどの年代においても肥満が多い
  3. メタボリックシンドロームの割合が23区で1番高い
  4. 国保の人口透析有病率は23区比較で第4位、最も低い区の約1.9倍
  5. 介護保険2号認定者の原因疾患は、生活習慣病の重症化による脳血管疾患と糖尿病合併症で約65%

【主な取り組み】

  1. 青年期以降を見据えた生活習慣病を予防
  2. 生活習慣病の早期発見、早期働きかけ及び重症化予防
  3. 生活習慣病に重点をおいた介護予防

第4章:計画の評価・見直し等

毎年度、各指標の動向を評価し、課題を見直していきます。

 

計画の詳細は、下記リンクからPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

衛生部データヘルス推進課データヘルス推進係

電話番号:03-3880-5601

ファクス:03-3880-5602

Eメール:datahealth@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?