• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 福祉・健康 > 健康 > 健康診査 > 胃がんハイリスク検診のご案内

ここから本文です。

更新日:2017年7月28日

胃がんハイリスク検診のご案内

胃がんハイリスク検診は体に負担が少ない検診です

足立区胃女の子では、胃がんの予防と早期発見を目的として胃がんハイリスク検診を行っています。

胃がんハイリスク検診は血液検査で行います。

ピロリ菌の有無とペプシノゲン検査を行い、胃がんになりやすい状態の胃であるかどうかを調べる検査です。

なお、胃がんハイリスク検診は1回のみの検診です。一度受診した方は、再度胃がんハイリスク検診を受診することができません。

 

 

胃がんハイリスク検診

対象

区内在住で40歳から74歳の方(年度末年齢)

費用

自己負担金 1,000円(生活保護および中国残留邦人等支援給付を受給中の方は免除制度があります)

検査結果により精密検査、除菌治療の費用がかかります。

検査方法

血液検査によるピロリ菌抗体検査とペプシノゲン検査

受診場所

区内指定医療機関

受診できない方

次の1から7に該当する方は受診できません。

  1. 現在既に胃の痛みなどの症状のある方
  2. 胃・十二指腸の病気で治療中・経過観察中の方
    (特にプロトンポンプ阻害薬を服用中、または服用し終えてから2か月を経過していない方)
  3. 腎不全の方
  4. 胃がんの既往歴のある方
  5. 胃・十二指腸の手術歴のある方(例.胃の一部および全摘出者)
  6. 平成20年度から24年度の間に足立区ピロリ検診を受けた方、平成25年度以降に足立区胃がんハイリスク検診を受けた方
  7. 過去にピロリ菌除菌治療を受けた方
    妊娠中、授乳中の方は、精密検査が受けられない場合があるので検査の前に実施医療機関の医師にご相談ください。

受診期間

平成30年2月28日(水曜日)まで

申込方法

(1)窓口でのお申し込み
お近くの保健センター、中央本町地域・保健総合支援課または健診事業係にお越しください。

(2)電子申請でのお申し込み
以下をクリックして申請してください
電子申請(外部サイトへリンク)

(3)ハガキでのお申し込み
下記の係までお申し込みください。

【あて先】

郵便番号120-8510
足立区中央本町一丁目17番1号(住所は省略できます)
足立区役所内健診事業係

【裏面記載内容】

  • 胃がんハイリスク検診申込
  • 住所
  • 氏名(フリガナ)
  • 生年月日
  • 電話番号

血液検査でわかる簡単な検査です。この機会にぜひ検診を受けてください!

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

衛生部データヘルス推進課健診事業係

電話番号:03-3880-5121

ファクス:03-3880-5602

Eメール:datahealth@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?