• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 仕事・産業 > 中小企業支援 > 産学連携 > 第5回産・学・公・金交流会

ここから本文です。

更新日:2017年9月13日

第5回・学・公・金流会

技術課題解決のために大学のシーズと補助金を活用しよう!

立区・東京電機大学・足立成和信用金庫の共催により、東京電機大学5号館2階セミナー室にて、大学研究室や大学が保有する知財について、講演を行います。また、各団体からの補助金制度の紹介や、すでに補助金制度を活用し、技術開発に取り組んでいる企業から事例を紹介します。

学の持つ知識や技術を活かして、新製品開発・新事業創出に取り組んでみませんか?

日時

11月9日(木曜日)後3時から午後7時まで
・ものづくりセンターの見学は、概ね午後2時からの予定。詳細は追ってご連絡致します。

場所

京電機大学東京千住キャンパス5号館2階ミナー室
(足立区千住旭町5番千住駅東口徒歩1分)
車場・駐輪場はありません。電車・バス等の公共交通機関をご利用ください。

京電機大学構内図(JPG:126KB)

参加費

料(ただし、名刺交換会の参加費は1000円となります。)
演途中からの参加も可能です。お気軽にご参加ください。

定員

先着80名
ものづくりセンターの見学は先着30名。定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

タイムスケジュール

京電機大学のづくりセンター(最新の工作機械等が設置された施設)の見学

第1部15時5分から京電機大学のシーズ紹介ーディネーターからの紹介
1.「蝶をモデルとした小型はばたきロボットの開発
優雅に、静かに、宙を舞う『羽ばたきドローン』」
研究来科学部ロボット・メカトロニクス学科郎氏
紹介官学交流センター産学連携コーディネーター介氏


2.「ウォーターパルスジェットメスる、残す、水力は自在」
研究工学部電子・機械工学系教授彦氏
紹介官学交流センター産学連携コーディネーター明氏

 
3.
「金属イオン、PH、ガス、糖類、有害物質を常温で認識可能な有機発光体ケミカルセンサ
瞬時に色が変化する、目視で検出可能などこでもセンサ」
研究工学部理学系教授也氏
紹介官学交流センター研究コーディネーター二氏


4.「動画のネット流出を防止できる『世界初:著作権管理可能なP2P配信技術』
ビデオカメラでキャプチャされても流出元を特定」
研究ステムデザイン工学部情報システム工学科志氏
紹介官学交流センター産学連携コーディネーター智氏

第2部16時5分から種助成事業の紹介
足立区産業経済部東京都中小企業振興公社関東経済産業局

第3部17時10分から「補助金制度活用のポイントと技術開発への取り組み」
株式会社三陽製作所業・開発担当課長人氏

第4部17時50分から名刺交換会

申込方法

下記「産学公金交流会参加入力フォーム」に入力し、送信してください。
産学公金交流会参加入力フォーム

または下記参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAXで送信してください。
参加申込書(PDF:25KB)

問い合わせ先

足立区産業経済部中小企業支援課創業支援係
足立区千住1-5-7だち産業センター2階
電話03-3870-8400FAX03-3870-8851

関連ページ

産学連携補助金のご案内

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業経済部中小企業支援課創業支援係

電話番号:03-3870-8400

ファクス:03-3870-8851

Eメール:kigyo-shien@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?