• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 暮らし > 届け出 > 身近な窓口 > 転入・転出・転居などの手続きはお近くの区民事務所へ

ここから本文です。

更新日:2018年3月24日

転入・転出・転居などの手続きはお近くの区民事務所へ

転入・転出・転居の手続き、住民税・国民健康保険料の納付、住民票の写し・印鑑登録証明書・戸籍や住民税の証明書の取得など(介護や子育てに関する手続きなど取り扱いできない業務あり)は、区民事務所でも行えます。※戸籍住民課は住民税の証明書の取得、住民税・国民健康保険料の納付など、一部業務を除く
3月、4月は住所変更の手続きで多くの方が来所します。特に戸籍住民課と千住区民事務所は例年非常に混雑します。手続きに時間がかかる場合があるので、余裕を持ってお越しください。※通知カードまたはマイナンバーカード、住民基本台帳カードをお持ちの方は、ご持参ください。

問先=お問い合わせコールあだち(毎日、午前8時から午後8時)電話番号03-3880-0039

◆窓口で本人確認を実施
■本人確認書類=△1点で可…顔写真付きの住民基本台帳カード/マイナンバーカード/運転免許証/パスポートなど(官公署発行で顔写真付き・改ざん防止加工があり、有効期限内のもの)△2点必要…顔写真なしの住民基本台帳カード/健康保険証/年金手帳/クレジットカード/診察券など
◆外国人の住所変更
■必要書類=世帯全員分の在留カード、特別永住者証明書、旧外国人登録証明書のいずれか/通知カードまたはマイナンバーカード

外国人のみの世帯で、続柄に変更があるときは、続柄を証明する書面(原本)と訳文(訳文者署名入り)、国外からの転入は、旅券(パスポート)も必要。おおむね1年以上出国する場合は、再入国許可を得ていても、原則として国外転出の届出が必要。

◆千住区民事務所の夜間開庁
平日の午後7時まで(毎月最終業務日〈3月は30日〉は午後5時まで)※一部取り扱いできない業務あり
◆戸籍住民課窓口の休日開庁
毎月第4日曜日(3月は25日)、午前9時から午後4時※一部取り扱いできない業務あり
◆電話予約で土曜・日曜日に住民票の写しが地域学習センターなどで受け取り可
■受付時間=平日、午前9時から午後4時■申込=電話■申先=戸籍住民課窓口サービス係

なお、区民事務所での予約受付は3月23日で終了しました。

お問い合わせ

地域のちから推進部地域調整課管理係

電話番号:03-3880-5855

ファクス:03-3880-5603

Eメール:chiiki-chosei@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?