• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 地域文化活動 > 区民参加 > 協働 > 孤立ゼロプロジェクト展開中

ここから本文です。

更新日:2014年7月3日

孤立ゼロプロジェクト展開中

孤立ゼロプロジェクト推進活動とは

地域における見守りや声かけ活動を支援するとともに、日常的な見守りや声かけ活動を通じて、支援を必要とする方を早期に発見し、必要なサービスにつなぎ、地域活動などへの社会参加を促す一連の活動をいいます。

  • 介護保険サービスを利用していない70歳以上の単身世帯、75歳以上のみで構成されている世帯を対象に、区内の町会・自治会から区に届出をいただいた方々や、地域を担当する民生委員が、専用の名札や腕章を装着し、「世間話をする頻度」、「困りごとの相談相手」などを訪問により調査します。(孤立ゼロプロジェクトイメージ図(PDF:177KB)をご参照ください)

※足立区役所職員を名乗る者から「孤独死に関する電話調査にお答えください。」などと、家族や世帯情報を聞き出そうとするウソの電話が増えています。

足立区では、孤立ゼロプロジェクトの一環として、町会・自治会、民生委員の方々による訪問調査は実施していますが、家族や世帯構成などを電話で問い合わせることは一切行っておりませんのでご注意ください。

実態調査については、体制が整った町会・自治会から活動が展開していく予定です。

平成26年6月末日現在、区内436町会・自治会のうち、131団体がこの活動に取り組んでいます。

孤立ゼロプロジェクトの概要については「孤立ゼロプロジェクト推進活動の概要(PDF:472KB)」をご参照ください。

孤立ゼロプロジェクトの基本理念

孤立ゼロプロジェクトは、区民がいくつになっても地域の人との交流を図るとともに、生きがいを持って様々な地域活動に参画できる、「暮らしやすいまち」、「住み続けたいまち」の実現を図ることを基本理念とします。また、実施にあたっては支援を必要とする人の意思を尊重し、その尊厳に配慮し、その権利が侵害されることのないよう十分配慮します。

孤立ゼロプロジェクトにおける区・区民等の役割

1.区の役割

区は、基本理念にのっとり、関係機関、区民、事業者等と連携を図りながら、地域における孤立ゼロプロジェクトの推進に関する施策を実施します。

2.区民の役割

区民は、「暮らしやすいまち」、「住み続けたいまち」の実現のためには区民相互の助け合いが不可欠であることを理解し、孤立ゼロプロジェクト推進活動を主体的に行うとともに、活動に協力します。

3.関係機関、事業者等の役割

関係機関、事業者等は、「暮らしやすいまち」、「住み続けたいまち」の実現のためにその業務を通じて孤立ゼロプロジェクト推進活動を行うよう努めるとともに、地域における孤立ゼロプロジェクト推進活動に協力します。

孤立ゼロプロジェクトの主な活動内容

孤立ゼロプロジェクトでは、以下の活動を行います。

  1. 「世間話をする頻度」「困りごとの相談相手」などに関する実態調査活動
  2. 1の実態調査以外で地域で支援が必要と思われる方を発見した場合の区や関係機関への連絡活動
  3. 2で連絡を受けた方に対する確認調査活動
  4. 地域における日常的な見守りや声かけ活動
  5. 支援を必要とする方に対する地域活動等の紹介や社会参加を促すための情報提供
  6. 支援を必要とする方が保健医療サービスや福祉サービス、介護サービスなどを円滑かつ適切に利用できるようにするための支援活動
  7. 支援を必要とする方の生命、身体又は財産に危険が生じ、又は生ずるおそれがある場合に、生命、身体又は財産を円滑かつ迅速に保護する活動

孤立ゼロプロジェクト推進活動開始申出団体【131町会・自治会】(平成26年6月末日現在)

これまでに開始した町会・自治会については、「孤立ゼロプロジェクト推進活動開始町会・自治会一覧(PDF:9KB)」をご参照ください。

新規開始申出団体(平成26年6月)

  • 千住河原町自治会、都営扇二丁目アパート自治会、江北一丁目第三自治会、長門西町会、六町町会、堤根町会、伊興町自治会、西新井四丁目自治会、伊興英知自治会、都住舎人自治会、都住足立入谷自治会

絆づくり担当課移転のお知らせ

絆づくり担当課は、足立区役所南館3階から国道4号線西側の建物(本庁舎別館1階)に移転しました。

大変お手数ですが、孤立ゼロプロジェクトなどに関するお問い合わせは、電話連絡していただくか、直接窓口までお越しください。

【移転先住所】

足立区梅島二丁目2番2号(本庁舎別館1階)※電話番号の変更はありません。

足立区役所前バス停脇【国道4号線下り車線(竹の塚駅方面)】

【アクセス方法】

梅島駅から徒歩約10分

移転の詳細については、「絆づくり担当課移転案内(PDF:9KB)」をご参照ください。

関連ファイル

関連情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域のちから推進部絆づくり担当課
電話番号:03-3880-5184
ファクス:03-3880-6028
Eメール:kizunadukuri@city.adachi.tokyo.jp

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?