• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 地域文化活動 > 区民参加 > 町会・自治会 > 防災倉庫設置事業助成について

ここから本文です。

更新日:2012年4月1日

防災倉庫設置事業助成について

この制度は、防災倉庫を設置する経費の一部を助成することにより、防災用資機材を適正かつ有効に収納・管理し、防災活動の強化を図る目的で行う助成事業です。

助成対象

  • 防災用資機材等を収納・管理する目的で設置する防災倉庫
  • 防災倉庫の機能回復・向上を目的とする改修

助成対象団体

  • 区に届出ている町会・自治会

助成額

  • 防災倉庫設置に係る費用の60%の額とし、防災倉庫1棟あたり40万円を上限とする。

申請について

  • 事前の申請が必要です。

※詳しくは、地域の区民事務所にご相談ください。

申し込みに必要な書類

  • 見積書・契約書等
  • 位置図、敷地平面図
  • 防災倉庫構造図、防災倉庫見取図
  • 土地の権利を明らかにした書類など

その他

  • 防災倉庫の設置完了後、『自主防災倉庫設置完了報告書』を提出して頂きます。この報告書には、”支払金額を確認できる書類(写)”及び”設置した防災倉庫の写真”の添付が必要です。
  • 防災倉庫設置の助成を受けた町会・自治会は、助成を受けた年度から10年を経過していなければ申請できません。
  • 助成金の対象となる防災倉庫数は、町会・自治会の世帯数規模によって変わります。

お問い合わせ

地域調整課地域調整係
電話番号:03-3880-5864
ファクス:03-3880-5603
Eメール:chiiki-chosei@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?