• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 施設案内 > 施設予約 > 熱中症情報に伴う施設使用料の還付取扱いについて

ここから本文です。

更新日:2018年8月8日

熱中症情報に伴う施設使用料の還付取扱いについて

安全を考慮した施設の使用ができるように、今年度より熱中症情報に伴う使用料の還付を下記の通り実施いたします。

1還付の対象者

  1. 使用日に施設を使用しなかった申出者で、環境省がホームページで発表している暑さ指数(WBGT)(以下「暑さ指数」)が31℃を超えた場合、またはA-メールの予報、注意報が発令された場合。
  2. 使用日前に使用取り消しにより5割還付の適用を受けた申出者で、使用予定日に暑さ指数が31℃を超えた場合またはA-メールの予報、注意報が発令された場合。
    ※基本的に、事前に使用中止の連絡をされた方が対象になります。

2基準

使用日前の申請 暑さ指数31℃以上が想定されている
使用日 暑さ指数31度℃以上またはA-メールより熱中症の予報または注意報が発信されている。

3還付の申請

区内22箇所総合受付窓口にお申し出ください。
※還付の際は、施設使用承認書兼領収書、印鑑等が必要です。

5割還付の際の必要書類等、詳細は、各施設にお問い合わせください。

4対象施設

  • 生涯学習センター、区内各地域学習センター
  • ギャラクシティ

5対象期間

使用日が、平成30年7月1日から8月31日
※環境省が熱中症予防強化月間を延長した場合はその延長期間まで。

お問い合わせ

地域のちから推進部地域文化課文化施設経理担当

電話番号:03-3880-5701

ファクス:03-3880-5603

Eメール:chiiki@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?