• 子育てに役立つ情報を集めました
  • シニアに役立つ情報を集めました
  • 足立の魅力BOX

ホーム > 地域文化活動 > 文化・芸術 > 足立区文化芸術振興基本計画

ここから本文です。

更新日:2011年4月1日

足立区文化芸術振興基本計画

足立区文化芸術振興基本計画の策定

背景

文化芸術は、人々が心豊かで質の高い生活を送り、活力ある地域社会を形成していく上で極めて重要です。より多くの人々が身近な場所で文化芸術に触れる機会を図るためには、地域社会に、文化芸術に親しみ、毎日の暮らしを楽しみ、自主的で活発な文化芸術活動を行なう土壌づくりが必要です。

このような状況を背景としながら、平成13年12月に国で制定された「文化芸術振興基本法」の主旨である地方公共団体の特性に応じた文化芸術施策を策定することを目指して、足立区文化芸術振興基本計画を策定しました。

目的

文化芸術の潤いある心豊かな区民生活の実現と、活力ある地域社会の形成に資することにあります。この目的と施策を達成するために、区民一人ひとりが文化芸術をその関心と嗜好に基づき、文化芸術を享受できる環境と機会の充実を図っていくことが必要です。これにより、文化芸術の潤いのある心豊かな区民生活の実現と、文化芸術の薫り高い活力ある地域社会の形成が促進していくものと考えます。

方向性

文化行政の推進にあたっては、区民一人ひとりが文化芸術活動の担い手となり、文化芸術を享受できる環境と機会が保障される社会を構築し、将来にわたって引き継がれなければならないと考えます。区の基本構想に示す「協働で築く力強い足立区の実現」に沿って、区民・学校・企業など様々な主体との協働を推し進めながら、区民一人ひとりが多様な文化芸術を享受できる権利の実現を図ります。

主な取り組み

※項目抜粋。くわしくは、下記ファイル「基本計画(実施計画)」をご覧ください。

  1. 区収蔵美術作品等の活用
  2. 文化芸術活動のネットワーク形成と効果的な情報提供
  3. 文化芸術活動の鑑賞機会と参加する機会の拡充
  4. 新たな文化芸術関連施設との連携
  5. 文化芸術振興を担う人材の育成
  6. 青少年の文化芸術活動の促進
  7. 基金を活用した施策の充実
  8. 文化芸術政策の評価

関連PDFファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域文化課地域文化支援係
電話番号:03-3880-5986
ファクス:03-3880-5641
Eメール:chiiki@city.adachi.tokyo.jp

メールフォーム:おしえてメール

メールでお問い合わせいただく場合、お使いのメールアドレスによっては、返信することができません。
くわしくは「足立区からメールを送信できないメールアドレス」をご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?